西口 美穂(NISHIGUCHI, Miho) M1

2017.6.26更新
nishiguchi.miho.83catst.kyoto-u.ac.jp

研究領域

私たちが日常的な出来事を話す,物語を書くといった場面で言語を産出しようとするとき,伝えたいメッセージに含まれている対象の形・向き・色などをイメージしたり,実際に目で見ているかのように体験したりすることがしばしばあるかと思います。
このような関心から,現在は単文産出を対象として言語産出と知覚的な情報との関連性について研究を行っています。

研究業績

論文
【学位論文】
  • 西口美穂(2017).単文産出における知覚的シミュレーション性の検討.京都大学教育学部卒業論文 (未刊行).