ブラウンバック・セミナー(BBS)

 水曜日 12:30-14:30 

 場所:教育学部2F216

 対象:京都大学院生および3,4回生

 内容:What's new?  1週間の研究進展の報告

研究発表     : 文献サーベイ,研究アイディアや計画,実験・調査結果を報告

論文紹介    :最新の海外雑誌論文の紹介

     学会リハーサル

2017年度の記録  2016年度の記録 2015年度の記録  2014年度の記録  2013年度の記録   2012年度の記録  2011年度の記録 2010年度の記録

2009年度の記録  2008年度の記録   2007年度の記録    2006年度の記録   2005年度の記録  2004年度の記録   2003 年度の記録

2002年度の記録  2001年度の記録

 

後期 日程表

 

 

発表者

発表テーマ

103

番原

イントロダクション+法と心理学会リハ

108

田岡,渡邊,西口他

名大唐沢研との合同ゼミ

1010

楠見

高齢者における懐かしさと時間的展望

1017

研究倫理チュートリアル1

1024

 

研究倫理チュートリアル2

1031

 伊川 (+リスク学会ポスター)

 

117

 番原

 

1114

 渡邊

 

1121

 西口

 

1128日 

 田岡

 

 

125

 

二木

 

1212

澤田

 

1219

綾部

 

1226

市村

 

久富

 

19

倉石

 

116

河村

 

 

前期日程表

 

 

発表者

発表テーマ

411

楠見

イントロダクション

418

渡邊

短期的な演劇体験が社会的スキルに及ぼす影響に関する実験的検討

425

田岡

Winners do not stop gambling, but become reckless gamblers.

綾部

EEGで認知負荷を測定できるか

59

澤田

畏怖・畏敬の念が社会規範に及ぼす影響に関する実験的検討

渡辺弥生 (法政大学)

Social and Emotional Learning(SEL) for elementary school students

516

中国人日本語専攻大学生の批判的思考に関する現状調査

523

番原

法的知識が処罰志向に及ぼす影響:修復的司法の導入のための検討

530

伊川

統計リテラシー自己効力感尺度(日本語版)の開発

河村

「他者の目」は利他行動を促進するのか

66

久富

認知的負荷が筆跡に及ぼす影響について

エルノ・レへティネン教授講演会「フィンランドにおける教育のリサーチベースによる展開」 1530分〜

613

西川

好奇心とGritの個人差研究

620

山本 (立命館大)

高校初年次生と大学生の説明文理解に及ぼす標識化効果の境界条件

627

倉石

犯人像推定の精度研究

74 

西口

単文産出過程における知覚情報の役割

市村 

大学での自己調整学習経験と社会的スキルとの関連

711 

企業イメージに高次感情が与える影響の認知的分析

The Relationship between Situational Appraisal and Emotional Activity

From the Perspective of Appraisal Theory

718 

白砂

名前の印象判断に流暢性が与える影響とその割引の効果の検討

二木

検索誘導性忘却に及ぼす文脈情報の影響~カテゴリ情報を用いた検討~

824

 

リハ(日本社会心理学会,日本認知科学会,日本認知心理学会)

8/28-8/29

 

日本社会心理学会

8/30-9/1

 

日本認知科学会

9/1-9/2

 

日本認知心理学会

95

 

リハ(日本教育心理学会,日本心理学会,教育工学会ほか)

9/15-9/17

 

日本教育心理学会

9/25-27

 

日本心理学会

 

2018.7.30 update

戻る